当会の概要
設立の経緯

 当初、フラワーペースト類は、各社パンメーカーがパン用クリームとして専ら自社製造することを常としておりました。
 その後、次第に市場が大きくなり、高品質のものや安定した製品に対するニーズが高まり、衛生面の向上が求められるようになって、パン用クリームを専門に作る会社が設立され、増加してきました。
 そうした中で、昭和57年、同業者が一堂に会して情報交換を行い、相互に切磋琢磨しながら技術を高め、業界全体の発展を目指して設立されたのが現在の日本フラワーペースト工業会であります。


設立年月日

昭和57年3月24日


設立参加企業

株式会社田中食品興業所
中越パニー株式会社(現、株式会社パニーデリカ)
ソントンホールディングス株式会社
オリエンタル酵母工業株式会社
アイン食品株式会社
他6社

 
入 会

昭和59年6月 友栄食品興業株式会社
平成29年7月 アルプス食品工業株式会社
平成29年7月 株式会社両角ジャム製造所


現会員(8社)

アイン食品株式会社
アルプス食品工業株式会社
オリエンタル酵母工業株式会社
ソントンホールディングス株式会社
株式会社 田中食品興業所
友栄食品興業株式会社
株式会社 パニーデリカ
株式会社両角ジャム製造所

事業の内容

(1) フラワーペースト類の安全性確保及び品質改善を図るための研究をおこなうこと
(2) フラワーペースト類用途拡大及び消費拡大のための新製品開発に資すること
(3) フラワーペースト類に関する統計資料を作成すること
(4) 夏期研修及び講演会を開催し、会員相互の親睦、資質向上を図ること


具体的事業

(1) 時節に即したテーマで、講師を招聘した講演会を開催
(2) 会員各社社員の資質向上を図るため、食品関連工場等の製造工程、環境、設備、施設を見学する夏期研修を実施
(3) フラワーペースト類の統計資料の作成、提供
(4) 関係省庁からの各種要請に対する対応



工業会の組織


【日本フラワーペースト工業会 事務局】
〒173-0004 東京都板橋区板橋3−5−3 ニキメディカルハイツ503
電話・FAX: 03-5248-1173